胡蝶蘭(大輪、ミディ)胡蝶蘭生花の販売と胡蝶蘭の育て方 〜 生産農園で大切に育てた胡蝶蘭をお届けします

胡蝶蘭の愛華園芸
胡蝶蘭の愛華園芸 トップページ胡蝶蘭商品一覧胡蝶蘭の愛華園芸 お支払い方法について胡蝶蘭の愛華園芸 発送可能エリアについて胡蝶蘭の愛華園芸 お問い合わせ先胡蝶蘭の愛華園芸 サイトマップ

胡蝶蘭
胡蝶蘭

胡蝶蘭
胡蝶蘭園芸相談掲示板

掲示板はこちらから
胡蝶蘭胡蝶蘭
胡蝶蘭 今月のお手入れ方法
胡蝶蘭
胡蝶蘭 管理方法 
胡蝶蘭
胡蝶蘭について
胡蝶蘭胡蝶蘭Q&A
胡蝶蘭胡蝶蘭のお手入れ方法
胡蝶蘭
バークで植え替え
胡蝶蘭みずごけで植え替え
胡蝶蘭鉢のサイズについて
胡蝶蘭殺菌剤・殺虫剤について
胡蝶蘭肥料について
胡蝶蘭胡蝶蘭選びアドバイス
胡蝶蘭Care English Version
胡蝶蘭
胡蝶蘭とは
胡蝶蘭胡蝶蘭の成長過程
胡蝶蘭図鑑(写真集)

face book胡蝶蘭の愛華園芸
胡蝶蘭
胡蝶蘭
胡蝶蘭
胡蝶蘭プロフィール
胡蝶蘭愛華園芸の安心サービス

胡蝶蘭
ご注文から発送までの流れ
胡蝶蘭愛華園芸農園のようす
胡蝶蘭スタッフ紹介
胡蝶蘭スタッフ募集中
胡蝶蘭愛華園芸動画
胡蝶蘭個人情報保護の約束
胡蝶蘭特定商取引法の表記
胡蝶蘭愛華園芸の概要
胡蝶蘭愛華園芸の環境対策
胡蝶蘭お問合わせ先・地図

胡蝶蘭の愛華園芸

胡蝶蘭の栽培と販売を担当しています。簡単に愛華園芸の特徴をご紹介させていただきます。

栽培のこだわりは、美しく咲き長持ちする胡蝶蘭を作ることです。最も良い胡蝶蘭に育つよう、最新の技術と最良の手間をかけます。

販売のこだわりは、花を右から左へのような仕事はしません。大切に育てた胡蝶蘭を最適最良な手間ひまをじっくりかけ、良い品質でお客様へお届けし、喜んでいただくことです。

胡蝶蘭
胡蝶蘭のお問い合わせ胡蝶蘭E-mail胡蝶蘭


胡蝶蘭

胡蝶蘭の育て方や病気の対応などを紹介しています。

TOP育て方質問Q&A メニュー>LED照明(発光ダイオード)で胡蝶蘭栽培 1

    胡蝶蘭 育て方Q&A  LED照明(発光ダイオード)で胡蝶蘭栽培 1


しげさんのブログhttp://blog.q-ring.jp/ledgardening
こちらにLEDの詳しい説明や、胡蝶蘭以外のLED園芸が紹介されています。よかったらどうぞこちらもご覧下さい!

No.3568 2009/07/20   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問 しげさんから
こちょうらんさん、こんにちは。
5月の連休頃購入させていただいた胡蝶蘭は、写真右のようにLED照明で栽培していますが、おかげさまで6鉢とも順調に育っています。このうち1鉢は、写真左のように花を咲かせました。また、花芽が伸びている鉢も1鉢あります。


ところで、ポリポットとプレサブを使った栽培は初めてですので、水遣りのタイミングにやや途惑っています。水ゴケのみでの栽培は水ゴケの乾き具合で判断できますが、ポリポットとプレサブの場合、何を見て判断したらいいのでしょうか。今までは、週に1回、鉢に軽く水をまく程度の水遣りを続けています。根の中心部に付いている水ゴケが乾く前に水を与える形になっています。水遣りはこのままで良いのかどうか、アドバイスをいただけないでしょうか。説明不足で状況がわかりづらいかも知れませんが、よろしくお願いします。


No.2275 2008/11/01   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問 しげさんから

ひろし@小南部さん、こんにちは。約3ヶ月ぶりに相談させていただきます。今年もよろしくお願いします。
LED照明で胡蝶蘭を育て始めて2回目の冬ですが、現在、昨年同様に簡易温室内で育てています。育てている8鉢とも花芽が出て、程度の差はありますが順調に伸びています。写真は、その中で花芽の成長が一番早い鉢で、すでに花が開き始めました。
ところで、今まで簡易温室で育てていたこの鉢を、会社の事務所へ持って行こうと思っているのですが、問題なくこのまま育ってくれるでしょうか。
簡易温室での栽培温度は、昼間(LED照明点灯時)22〜25℃、夜間(LED照明消灯)15〜18℃程度です。会社の事務所は、昼間は暖房で同程度の温度になると思いますが、夜間の温度は不明です。(10℃以下だったら不可ですね。)また、簡易温室内は湿度が高いのですが、会社の事務所は低湿度だと思います。
胡蝶蘭は、環境が変化すると成長モードが突然変わることがありますので、どんなものかと思案しているとことです。ご意見を、よろしくお願いします。

胡蝶蘭育て方答え
ひろしさん こたえ>
しげさんこんばんは、
さすがですね、もう咲き始めましたか、、、
アマビリスかその血の濃い交配でしょうね。拙宅でもアマビリスが常にシーズンのトップを飾ります。とはいってもまだまだ(拙宅は通常3月も半ばになってから)なのですが。

環境を変えることによってまだ開花していないつぼみが黄変してしまう惧れがあります。特に問題なのは夜間温度と湿度でしょうか。
ただ、開花してしまうと、感受性が鈍くなるのか、せっかく咲かせたのだからと頑張るのか意外に環境変化にも強くなります。ですからせめて半分くらい開花してから移動すれば、被害は比較的に小さくて済むかと思います。

夜間の環境が心配ですから、退社時に大きめの段ボールに納め、同じ段ボール内に、「小皿にぬるま水をはり、蒸散面積を増やすためお絞りタオルを半分浸したもの」を入れておけば温度不足(周囲+2度程度)と湿度不足の問題は解決するかとは思います。

胡蝶蘭育て方質問 ひろし@小南部さん、こんばんは。
やはり、急に環境を変えると開花に影響してしまうのですね。夜間の管理も大変なようですから、しばらく、今までどおり簡易温室内で育てます。花が開き、少し暖かくなってから、会社へ持って行きたいと思います。ありがとうございました。
【追伸】
LED照明での栽培状況を紹介しているブログのアドレスが変更になりましたので、お知らせします。今後ともよろしくお願いします。
http://ledgardening.blog.bbiq.jp/blog/
胡蝶蘭育て方答え
ひろしさん こたえ>
思い出しました。この株は昨年晩秋に途中の葉が一枚枯損し、またその時点で新しい花芽と咲かなかった元の花芽があって、病気の心配と元の花芽の切除について相談があった個体ですね。
結果として「途中の葉の枯損は生理的なもの、元の花芽もそのままにしておけば復活するのでは?」とのお答えしたのですが、そうなったようで、回答者としてもほっとしています。
このように相談戴いた個体のその後の元気な様子を見ると回答者も嬉しいものです。

胡蝶蘭育て方質問 そうです。11月1日に相談させていただいた株です。枯れかけていた葉とさらに1枚が、その後自然に枯れ落ちましたが、残りの葉で新しい花芽2本と成長が止まっていた古い花芽の計3本に花がついたところです。花の数は少ないのですが、数輪ずつは咲いてくれそうです。

No.2275 2008/11/01   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問 しげさんから

ひろし@小南部さん、こんばんは。久しぶりに相談させていただきます。
LED照明で胡蝶蘭を育て始めて2回目の冬を迎えますが、気温の低下とともに花芽が出てくる時期になりました。写真の鉢は春に花芽が出て途中で成長が止まった株ですが、また、新しい芽が出てきました。左側中の葉の下にのぞいているのが新芽です。株は順調に成長しているように思えるのですが、右側下から2番目の葉が枯れてきました。実は、以前、左側の一番下にあった葉も、枯れて自然に落ちてしまいました。その時は一番下の葉でしたので、あまり気にしていませんでした。今回は途中の葉が枯れてきましたが、何か病気でしょうか。
また、新しい花芽が出てきたのですが、古い花芽はそのままで良いでしょうか。
よろしくお願いします。

胡蝶蘭育て方答え
ひろしさん こたえ>
しげさんこんにちは。
まず、葉の枯れの件ですが、離層が機能しているので、病気の可能性は低いのではないかと思います。この葉には何か弱点があって、下の古い葉より先に落してもかまわないということではないか?ということです。
今年の春の花芽が停まったまま新しい花芽が伸長しだしたのもこれは季節に正直な反応ですから特に問題はないと思います。古い花軸も成長休止しているだけで死んでいるようには見えませんから、いま伸長している花軸の花芽が動くころにまた目覚める可能性があります。そのままにしておいて反応を観察したほうが、面白いと思います。もちろん切除してもなんらの問題はありませんが、、、
胡蝶蘭育て方質問 ひろし@小南部さん、いつも、ていねいに答えていただき、ありがとうございます。
葉は植物の生理現象として枯れているとのことで、すこし安心しました。花芽は、新旧ともそのままにして、どうなるか楽しみに待ちたいと思います。


No.A2139 2008/0   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問 しげさんから

ひろし@小南部さん、こんにちは。
いつも色々と教えていただき、ありがとうございます。今日は、どのように処置すれば良いのか迷っていることがあり、相談させていただきます。
写真はLED照明で栽培している胡蝶蘭の一つですが、以前から、なかなかスムーズに成長してくれない株です。新しい芽(葉)が出てきたのですが、写真のように変な形になったまま、成長が止まってしまいました

新葉が古い葉の間に割り込んだ形になっています。写真右は中心部の拡大です。このままが良いのか、割り込んでいる方の葉(大きい方の葉)を切り取った方が良いのか、迷っています。どのようにしたら良いでしょうか。
また、他の胡蝶蘭は、順調に葉が成長しているのですが、この株だけが成長がよくありません。根が傷んでいるなどが原因でしょうか。植え替えてみようとも思っていますが、どうでしょうか。よろしくお願いします。
胡蝶蘭育て方答え
ひろしさん こたえ>
しげさんこんばんは、確かにちょっと厄介そうですね、、、
考えられる方法は外科手術で、割り込まれている葉を中心部で葉脈にそって切開して、新しい葉を正常位置に押し出すことくらいしか考えられません。切開するナイフは、この場合は火でなまる直前まで過熱、冷ましてから使います。
それにしても成長が良くなく葉が変形する理由はなんでしょうね、、、何らかの生理障害、ミネラルあるいは肥料分過多、あるいは欠乏、あるいはある種の感染症である可能性はありますが、、、この個体のしげさんがLED栽培を始める前の状態はわかりますでしょうか?開花していたかどうか?花色は?花容は?出自は?などなどご教示いただければ幸甚です。
胡蝶蘭育て方質問
栽培を始めた頃からの合成写真を添付します。
2007年11月に購入した時には、花は咲いておらず株は元気でした。写真は購入後に植え替えた直後のものです。12月には花芽が伸び始め、2008年2月には写真のような花が咲きました。この花は、株を休めるため、3月初めに切り取りました。その後、葉が成長してくれることを期待していたのですが、葉は伸びずに、4月下旬に再び2本の花芽が出てきました。6月には、写真のような花をつけました。株が弱っていたため、数輪の花が開花しただけでした。7月には花芽を切り取り、現在に至っています。以上が、購入から現在までの栽培経過です。よろしくお願いします。

胡蝶蘭育て方答え

ひろしさん こたえ>
しげさん、画像ありがとうございます。
胡蝶蘭でも原種の匂いの強い個体ですね。花容、尖っている葉先の形からおそらく片親がドリティスDoritis pulcherrimaであるドリティノプシスであると思います。またもう一方の親であるファレノプシスPhalaenopsisも原種の血が濃い(Phal. stuartianaあたり?)印象があります。
原種の血が濃い分、栽培馴化が進んでいない可能性が高いのでひょっとしたらしげさんの栽培環境の何れかの要因がこの個体に馴染めないものがあるのかも知れません。
例えば、栽培馴化の進んだ胡蝶蘭は日照時間や短日、長日関係なく温度と湿度と照度さえあれば成長し、低温で花芽を形成しますが、ドリティスや原種スチュアーティアナの場合、成長のために、昼夜殆ど同じ長さという赤道直下の日照条件であることが必要とされるのかも知れません。
例えば暖温帯性カトレア類の殆どは(赤道直下の中米原産種を除く)短日条件でしか花芽を付けないことが知られています。ですから、しげさんの栽培環境では胡蝶蘭なら開花しますが、同じ環境でカトレアの開花は見られませんね。
仮説ですが、しげさんの胡蝶蘭は長日条件では花芽をじゃんじゃん形成するが(それでシーズン2度も花芽を付けた)、葉の方は昼夜長さが殆ど同じでないと成長できない特性があることが考えられます。
その他の条件は揃っているので葉を伸ばし始めてみたものの、日照時間が邪魔をする、という構図のように思えますが、、

胡蝶蘭育て方質問

ひろし@小南部さん、早々にご回答いただき、ありがとうございます。
推定原因は良くわかりました。胡蝶蘭は、品種によって生育条件が違うのですね。現在の点灯時間は、朝7時〜夜7時までの12時間ですが、光量が足らないのかも知れません。もう少しLED照明の点灯時間を長くするか、照明の数を増やすかして育ててみます。

胡蝶蘭育て方答え

ひろしさん こたえ>
現在の点灯時間時間が12時間ということは赤道直下の日射時間と一致していますから、胡蝶蘭の主産地の環境に近いですね。そうすると、点灯時間が問題ではないかもしれない、、、台湾産なんかだと多少の変動はあるはずですが、ドリティスもスチュアーティアナももっと南方の産ですし、、、しげさんご指摘のように照度の問題でしょうか?

胡蝶蘭育て方質問

色々とご検討いただきありがとうございます。まずは、LED照明を増やしてみたいと思います。



No.A1809 2008/07/27   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問
しげさんから
ひろし@小南部さん、こんにちは。
今日も、経過報告と相談をさせていただきます。
昨日、LED照明で育てている胡蝶蘭の一つが開花しました。しかし、6月の初め頃、葉が十分成長していない状態で花芽を2本出しましたので、花数は2輪と1輪で非常に少ないです。
ところで、この胡蝶蘭は購入時に写真右下のような花が咲いていたのですが、今回咲いた花は少し色が違います。また、大きさも少し小さいようです。
このようになる原因は何でしょうか。株に勢いが無いからでしょうか。
花がすべて開花したら早めに切花にし、株を休ませたいと思っていますが、それで良いでしょうか。よろしくお願いします。


胡蝶蘭育て方答え

ひろしさん こたえ>
購入時の花は絞りの色彩が入ってますね。これには交配名の入ったラベルはついてませんでしたか?
発色が変化したのは、おそらく光線の波長が変わったからでしょう。白花ではほとんど問題にならないわけですが、ピンクや黄の花では紫外線および照度が発色にかかわる場合がままあります。さらにそれに温度が絡む場合もあります。
私は赤花のカトレアで夏半日陰で咲かせたのと冬ガラス越し直射で咲かせたのと、あまりに発色が違うので驚いたことがあります。夏はぼけたオレンジ色、冬は冴えたホットレッドという具合。強光線と低温で、防衛反応のため株全体が赤くなるくらい色素をたくさん作るのですがそれが花の色にも反映するのですね。胡蝶蘭でも日焼直前まで光に当てると株全体がピンク花は紫に白・黄色花は黄色みを強くします。
このサイトでも「白と思ってた花が黄色に発色したのはなぜ?」という質問が過去にあったのですが、これは生産者段階では温度高め、安全な照度でつくりますから、黄色色素(フラボノイド)が発色しなかったのですが、ご家庭で強めの光線とやや低温の環境で出来た花が開花したら黄色だったというわけです。
しげさんの場合はこれと逆のパターンというかLEDの波長が色素を十分作れる波長ではなかったということでしょう。小さいのはやはり株があまり充実していなかったためだと思います。
交配種はいろんな遺伝子をもっていますので、株にとっては置かれた環境により、どの遺伝子の性質を発現させるか、自ら選択しているように思える場合があります。
開花後の処置は仰せのように早めの切花でよろしいかと思います。

胡蝶蘭育て方質問

ご回答ありがとうございます。
胡蝶蘭(植物)は、環境に正直に反応しているだけなんですね。限られた波長のLED照明で育てていますので、発色が違うのは仕方ないことですね。いつも、色々と勉強になりました。これからも、よろしくお願いします。



No.A1637 2008/06/28   【種類:LED照明栽培の経過報告】
胡蝶蘭育て方質問 しげさんから
ひろし@小南部さん、こんにちは。いつもお世話になっております。
この掲示板の記事をみて、ひろし@小南部さんが青森県の方だと知り、驚いています。愛華園芸さんが宮崎市ですので、宮崎市にご在住だと思っていました。私は九州の福岡市に住んでいますが、北と南に離れていながら、このように距離をまったく意識することなく、色々なアドバイスをいただけるインターネットの仕組みに、あらためて感心する次第です。
ところで、今日は経過報告をさせていただきます。
LED照明で胡蝶蘭を育て始めて1年が経過しました。現在、8鉢を育てていますが、その内の2鉢に花が咲きました。また、花芽が伸びているのが2鉢あります。今日はそれらの経過報告をさせていただきます。何かアドバイスなどがありましたら、よろしくお願いします。

この写真の鉢は、昨年5月、LED照明での栽培実験を最初に始めた胡蝶蘭です。昨年の夏(8〜9月)に花が咲いた鉢ですが、約1年を経過し、再び花を咲かせてくれました。小ぶりの花ですが、今、8輪開花し、つぼみが4〜5個あります。
とにかく、この胡蝶蘭の開花で、胡蝶蘭がLED照明だけで育つことを確認できて、たいへん喜んでいるところです。
写真右は、LED照明での栽培状況です。他の植物と一緒に育てていますので、わかり難いと思いますが、雰囲気だけでも見ていただければと思います。


この写真は、昨年7月からLED照明で育ててきた鉢です。葉2枚から育て始めましたが、約1年を経過し、やっと、花を咲かせてくれました。真っ白の花ですが、大輪で見ごたえがあります。つぼみが5〜6個ありますが、全部開花してくれると嬉しいのですが。
写真右は、LED照明での栽培状況です。ラックの中に胡蝶蘭を2鉢入れて育てています。右から左へ花芽が伸びているのが、花を咲かせた鉢です。
3枚目の写真は、花芽が成長している鉢(2鉢)です。
写真左の鉢は、今年の1月下旬まで花を咲かせていた鉢ですが、半年足らずで、また、花芽(1本)が出てきました。
写真右は、昨年10月まで花が咲いていた鉢です。葉が枯れたりして株が弱っていた時期があり、あまり葉も成長していない(小ぶりの葉4枚)のですが、花芽が2本出ています。
この2鉢は、直射日光がまったく入らない北向きの窓ではありますが、外の明かりも活用できるように、窓際に置いています。芽の伸びる方向を見てみますと、窓の方に向かっていますので、外の明かりにも十分反応しているようです。
この2鉢は、LED照明と外の明かり併用で、栽培実験を続けたいと思っているところです。

胡蝶蘭育て方答え

ひろしさん こたえ>
しげさんこんばんは、
一枚目の画像について:大輪系とアマビリスとエクエストリスの交配という感じの花ですね。おそらく性質は強健で作りやすい個体だと思いますが、それであるにしても、よく育っていますね。LED栽培でなんの障害も無いどころか生育が非常に良いという見本かと思います。

2段目の画像:葉2枚からスタートして現在5枚で開花中というのですから、これも生育は順調というか抜群の成長です。

3枚目左は半年の間隔で花芽ですから、これも生育は順調。
3枚目右もこの株で花芽が2本というのですからこれも立派なものです。この株に関して、「開花中に葉が黄変するという事態には御気をつけください。」コメントらしいコメントはこれだけで後は称賛のみです。本当に立派な成果だと思います。

Re: LED照明栽培の経過報告 - しげ 2008/06/29(Sun) 11:39 No.1647
ひろし@小南部さん、こんにちは。コメントいただき、ありがとうございます。
昨年9月から、この掲示板で色々と教えていただきながら、LED照明での胡蝶蘭栽培実験に取り組んできました。胡蝶蘭栽培は初めてのことで、わからないことばかりでしたが、ご指導をいただきながら、なんとか成長させることができました。この約1年間で、胡蝶蘭の育て方が少しはわかったような気がしていますが、環境などに敏感な胡蝶蘭の栽培技術は、まだまだ奥深いようですね。
自分で栽培した胡蝶蘭は、花の数・姿形などでは販売されているものに到底及びませんが、自分自身で咲かせることができたという満足感が何よりです。愛着も感じます。
これからも、同じ鉢(株)で繰り返し花を咲かせることを目標に取り組んで行きたいと思っています。今後とも、ご指導をお願いします。


>胡蝶蘭栽培は初めて
しげさんならLED栽培でなくても普通の栽培方法でも問題なく栽培されたでしょう。きっちり栽培のつぼは押さえられていらっしゃいましたから、とても初めてと思えませんでした。やはり誠意とやる気ですね。立派です。
こちらこそ、これからもいろいろ情報をくださいますようお願いします。

胡蝶蘭育て方質問
ひろし@小南部さん、こんばんは。お褒めのコメントをいただき、ありがとうございます。
ところで、今回は、写真2番目の胡蝶蘭に異変が起きましたので、質問させていただきます。
開花を喜んでいたところですが、写真のように、花芽の先端についているツボミが枯れてしまいました。最先端の一つは、すでに落ちました。今のところ、残りは開花しそうですが。
このようになる原因は何でしょうか。向学のために教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

胡蝶蘭育て方答え

ひろしさん こたえ>
おやまあ、褒めすぎましたかねA^^;
しげさん、こんばんは、
私見ですが、このように花軸の先端のつぼみが落ちるときは株が途中で気を変えたとき、あるいは査定をしなおしたときだと思います。今回は査定のしなおしというよりは単純に気を変えたようです。「花を咲かせているときでは無い、もう葉を育て始めなければならない」ということです。
査定のしなおしではよくあるケースが置き場、環境が変わったときですね。「この環境では開花させるのは株にとって負担である」とやはり先端から枯らします。状況が変わったときの例では、前にも別のスレで書いたのですが、拙宅でもうじき第一花が開花するというつぼみが7個ついた株を子猫が棚から落としてしまい、5枚の葉のうち一枚が葉幅の1/3の裂傷、一枚が中折れの挫創、一枚が周辺に浅い掻き傷多数という損傷を受けました。花軸はなんともなかったのですが、花は開きかけの第一花だけ咲かせてあと全部落としてしまいました。傷が塞がる間での間、水遣りを中止しただけですが、10日ほどで傷は塞がり、挫創も壊死部分はあったもののつながっている部分があって、中折れの先も機能を回復しました。そしたらなんと、咲かせた第一花の直ぐ下から、脇の花軸を伸ばして4輪咲かせたのです。その脇の花軸を伸ばすタイミングで一番下の葉が一枚あっという間に黄色に縮んで枯れました。
この株は2回査定をしなおしていますね。傷を負った直後と、傷が回復してからの2度です。
この例から胡蝶蘭はかなり自律性が高い植物であることが分かります。栽培しているとはいっても私は株の世話をしているだけで株が勝手に花を咲かせているというほうが実態に近いのだということです。

胡蝶蘭育て方質問

ひろし@小南部さん、こんばんは。
ご回答ありがとうございます。胡蝶蘭は、一つ一つが個性を持て育つ植物なのですね。勉強になりました。


胡蝶蘭を上手に育てるには、環境から
まずは胡蝶蘭の自生地での生育環境を知ろう! 詳しくは こちら

胡蝶蘭の園芸相談Q&A メニュー

[1]が最新ページです。ページ数が大きいほど古いページです。

胡蝶蘭のの相談
●  | 1 | 2 | 3 |4
胡蝶蘭の花が終わった時の相談
次の花について その他
●これからどうすればいいか |  1 |  2 | 3 | 45 | 
植え替え方法の相談
●| 1 |  2 |  3 |  4 | 5 | 6 | 7 |
[バーク案内ページ]   [みずごけ案内ページ]
葉っぱについての相談
●葉の変色(黄色)  | 1 | 2 | 3 | ●葉の変色(黄色以外) | 1 | 2 |
●病気かな(不健康な葉) 
| 1 | 
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
●その他(健康な葉) | 1 | 2 | 3 |
葉っぱがポロポロ落ちる 病気
フザリウム  ●葉の黄変、落葉 からの 植え替え
胡蝶蘭のについての相談

●根の異常 | 1 | 2 | 3 |

その他(健康な根)
胡蝶蘭の害虫 相談
カイガラ虫 その他の虫 
胡蝶蘭 初歩的な相談
● | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |  [基本的な管理 案内ページ]
胡蝶蘭の水やりの相談
● | 1 | 2 |
胡蝶蘭 花芽の相談
● | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
胡蝶蘭 高芽の相談
● | 1 | 
胡蝶蘭 カビについての相談
● | 1 | 
胡蝶蘭 肥料の相談
● | 1 |   [当園使用の肥料] [胡蝶蘭の肥料]
胡蝶蘭 殺菌剤についての相談
● | 1  | 2 |  [殺菌剤・殺虫剤 参考ページ]
季節ごとの管理についての相談
  ●冬  | 1 | 2 |
LED照明(発光ダイオード)で胡蝶蘭栽培
● | 1 | 2 |
その他の胡蝶蘭 相談
● | 1 | 2 |  
胡蝶蘭以外の洋蘭
● | 1 | 2 |  

胡蝶蘭 育て方について
胡蝶蘭の育て方 胡蝶蘭の肥料 殺菌剤・殺虫剤について
バークで植え替え みずごけで植え替え 鉢上げ 植え替え

胡蝶蘭に関しての園芸相談をお受けしております。育て方や病気についてのご質問がありましたらご相談ください。会員登録などはございませんのでお気軽に♪
現在、ひろし@小南部さんに、お応えいただいております。ひろしさん、いつもありがとうございます。
ひろし@小南部さん
青森県東南部在住、 ハイキングと軽登山、木や草花を訪ね歩くのが趣味。行動範囲は青森県東半分(八甲田櫛ヶ峰から東)と岩手県北部(八幡平、安家森以北)と狭いが好きな場所には季節を替えて何回でも行かれるそうです。

胡蝶蘭のいろいろ
胡蝶蘭胡蝶蘭とは
胡蝶蘭胡蝶蘭の成長過程

胡蝶蘭園芸サポート
胡蝶蘭胡蝶蘭の育て方質問
胡蝶蘭胡蝶蘭今月のお手入れ方法
胡蝶蘭
蝶蘭管理方法(出力用)
胡蝶蘭胡蝶蘭を植えかえましょう
胡蝶蘭胡蝶蘭選びアドバイス
胡蝶蘭園芸相談掲示板

胡蝶蘭の通販フラワーショップ
胡蝶蘭胡蝶蘭の全商品一覧
胡蝶蘭お問い合わせ窓口
胡蝶蘭胡蝶蘭のご注文について
胡蝶蘭お支払いについて

胡蝶蘭の農園日誌
胡蝶蘭Face book 
胡蝶蘭のハウスの様子。
宮崎の事。
胡蝶蘭の愛華園芸のご案内
胡蝶蘭プロフィール
胡蝶蘭愛華園芸の安心サービス
胡蝶蘭
ご注文から発送までの流れ
胡蝶蘭愛華園芸農園のようす
胡蝶蘭スタッフ紹介
胡蝶蘭愛華園芸動画
胡蝶蘭個人情報保護の約束
胡蝶蘭特定商取引法の表記
胡蝶蘭愛華園芸の概要
胡蝶蘭愛華園芸の環境対策
胡蝶蘭お問合わせ先・地図

胡蝶蘭の育て方Q&A
胡蝶蘭の植え替え方胡蝶蘭の園芸相談フォーム
【姉妹サイト】 リンクフリーです。
胡蝶蘭の愛華園芸 楽天市場店へ
ミディ胡蝶蘭mini店へ
胡蝶蘭 育て方ナビ
胡蝶蘭の愛華園芸 モバイル版
胡蝶蘭の育て方 モバイル版
宮崎胡蝶蘭

胡蝶蘭の楽天市場店。

ミディ胡蝶蘭の専門店。
胡蝶蘭の育て方を載せてます!

 
 お支払いについて →詳しくはこちら
■原則、前払いでお願いしております。お急ぎのご注文などで後払いをご希望の方は、ご注文の際にご相談ください。

請求書領収書を発行いたします。ご希望の方はお申し付けください。(大部分が贈り物のご注文ですので、請求書、領収書、お買い上げ明細書などの同梱はしておりません)


■銀行振込(前払い)
みずほ銀行 宮崎支店 普通 1948506 愛華園芸株式会社
三井住友銀行 佐倉支店 普通 6626823 クワハタシンイチ
楽天銀行 ロック支店 普通 7026640 愛華園芸株式会社
ジャパンネット銀行 本店営業部 普通 7469252 愛華園芸株式会社
ゆうちょ銀行 記号 17310 番号 6691821 アイカエンゲイ(カ

■クレジット決済 (デジタルチェック)

■代金引換
 お問い合わせ・営業時間帯について
TEL 0985-71-4116  FAX 0985-71-4050
E-MAIL orchid@aikaengei.com
【時間外受付】 090-5481-6484 (店長 クワハタ 夜8時まで) 
【受付時間】 平日  9:00〜15:00
         土曜日 9:00〜12:00 (日曜・祝日は休み)
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。休日にいただきましたご注文、メールの対応は、営業日に順次おこなってまいります。
 胡蝶蘭の配送について →詳しくはこちら
お花は宅配便でお届けいたします。日時指定が可能ですのでお申し付けください。配達希望日がない場合は、ご注文確認の即日、もしくは翌日、休日の場合は翌営業日に発送いたします。

 胡蝶蘭のラッピング 【無料】 →詳しくはこちら
当園ではお花のラッピングはすべて無料でおこなっております。サンプルをご用意しておりますので、お花同様、ラッピングも楽しくお選びいただけます。ご希望のラッピング番号を、ご注文の際にお選びください。もちろん、おまかせラッピングも可能です。
ラッピングが必要ない場合はお申し付けください。

 胡蝶蘭立札・メッセージカード 【無料】 →詳しくはこちら
胡蝶蘭のカード立て札サンプル

当園ではメッセージカード、立札もすべて無料でおつけしております。フリー文対応で、ご注文者様からお預かりした大切なメッセージを基に、一枚一枚、心をこめてお作りいたします。


 写真送付サービス 【無料】 →詳しくはこちら
当園ではお届けするお花の写真を、ご依頼主さまにメールで送信しています。お花の様子、ラッピング、立札・カードの出来上がりなど、直接見ていただけます。これまでご注文いただいたお客さまにも、大変ご好評をいただいているサービスです。

 プライバシーについて
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
胡蝶蘭の愛華園芸
愛華園芸 >トップへ

愛華園芸 株式会社
所在地 宮崎市阿波岐原町宮神3134
TEL 0985-71-4116 FAX 0985-71-4050 
URL http://www.aikaengei.com E-mail orchid@aikaengei.com
お気軽にお問い合わせください。詳しいお問い合わせ
胡蝶蘭の愛華園芸
管理者胡蝶蘭Aikaengei.   Copyright(c)2002-2013 All rights reserved.